読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変数について [ java ]

1.31

変数とはプログラムで使う値を一時的に格納しておくためのメモリ上の領域のこと。
箱のようなイメージを持っておくのが良い。

基本データ型

種類 サイズ 既定値
整数型 byte 8bit 0
整数型 short 16bits 0
整数型 int 32bits 0
整数型 long 64bits 0
少数型 float 32bits 0.0
少数型 double 64bits 0.0
真偽値型 boolean 1bit false
文字型 char 16bits ¥¥u000|

文字型を明示的な型で表す
char型としたい場合はシングルクォーテーションで囲む
‘A’
String型としたい場合はダブルクォーテーションで囲む
“A”

参照型

参照型はオブジェクト型ともいい、簡単に言えば基本データ型以外の型のことである。
参照型=クラスと考えてもいい。参照型を使用する際には基本的にインスタンスを生成する。(static修飾されているメソッドや変数を使用するときはインスタンスの生成は不要)
String,Date,Integer,ArrayListなど

参照型の中でもString型は特別で、基本データと同じような宣言が可能。